« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

おとなたちの絵本部屋 vol.102  2013年9月 レポ

記・隊員1号(イーダ)

テーマ vol.102  りんごの絵本apple

日程<国立会場> 9/24火  9/26木  9/27金  9/30月

   <立川会場> 9/29日

参加人数31名(国立市6人、八王子市・小平市各5人、立川市2人、青梅市・福生市・昭島市・国分寺市・府中市・小金井市・三鷹市・武蔵野市・北区・横浜市・所沢市・越谷市・柏市各1人)+隊員2名 うち、初参加2名、男性2名。 当日キャンセル1名

絵本部屋

絵本部屋のテーマを考えるとき、店時代はなるべく季節性のないものをと思って考えてきました。季節的なものは、店頭のフェアでアピールできるから。

でも今は、店をもっているわけではないので、自分で決めたルールをゆるくして、季節性たっぷりの「りんごの絵本」を取り上げることにしました。

りんごの絵本ってとっても多いのはわかっていましたが、ここ2~3年、すごく多いな、少し整理したいなと思って・・・。

りんごが登場する絵本は、私も拾いきれないくらい山のように存在するので、今回はあくまでもりんごがメインのお話にしぼり、15冊を選んでみました。

32657871 32911586
 32862780
 

32662569

左から

   

32486185 32649005
 02872261
 32800715

左から

   

19622124 32802313
 01000052
 31519881

左から

   

32223837 32031680
 31103700

左から

  

りんごの絵本の中でもテーマにわけることはできそうですが、今回は幼児絵本から知識絵本までまんべんなく取り上げることにしました。

じっくり読んだのは『りんごかもしれない』、参加者にセリフを割り振って読んでもらったのは『リンゴちゃんのお気に入り』、他にも『りんごちゃん』や『りんごです』など短めの絵本はまるまる読んでみました。

<おもちゃじゃないけど、あそびタイ!ム>

32862780_3

 006_3_2

紹介した絵本の見返しに載っていた「りんごちゃんのえかきうた」。今回のあそびタイ!ムは、これをそれぞれが紙に描いて、みんなで回して見せ合いました。

同じ歌でも、いろんな顔のりんごちゃんができあがりました。

オトナが絵を描くことは、抵抗がある人も世の中多い気がしますが、絵描き唄だと、かなりハードル低くなりますよね。

どなたも嫌がらずに描いてくださって、嬉しかったです!

■イーダのつぶつぶ焼き

006_2

りんごの絵本はすごーく多い。

なかでも赤ちゃん絵本に多い気がします。代表的な果物で、真っ赤で、丸くて、そんなところからも取り上げやすいのかもしれませんが、転がってくれることで次々と場面展開ができるということも大きいのではないかと思います。

また、日本の絵本のみならず、海外の翻訳絵本のなかにもりんごの絵本は多い。多くの国の人々にとって、りんごが身近な果物なんだなということがわかります。

今回の絵本部屋は、終わったら、りんごが食べた~い!という気持ちになれば成功だなと思っていましたが、みなさんどうでしたでしょうか?

| | コメント (0)

9月 おとなたちの絵本部屋 国立会場 9/30月

記・隊員1号(イーダ)

9月の絵本部屋最終日。

参加者6名(福生市、昭島市、国立市、、府中市、北区、横浜市各1人)+隊員3号。うち初めてのご参加お一人。

005
今日のあそびタイ!ムのえかきうたは、初めてホワイボードに私が描いての見本をご覧いただかなったせいか、それぞれ個性あふれる、りんごちゃんが誕生しました。

昨日はわりとふり幅が小さかった気がするので、余計に大きな揺れ?を感じます。

りんご話もジャムや漬物、りんごの肉巻トマトソース煮の話など、いろんな食べ方の話を聞けました。あ、りんごの歌の話もありました。

なんといっても今日、嬉しくて盛り上がったのが、

006参加者のお一人がりんごのお菓子を焼いて持ってきてくれたこと!

先週の絵本部屋で参加者がりんごのお菓子を買いにいったけれど~というブログレポを読んでくださっていたそうです。

紅玉で焼いてくれたりんごのカップケーキ。みんなでおいしくいただきました。ありがとー!

帰りにやおやさんをチラリとのぞいてみたら、今月の絵本部屋の初日のときよりも、ずっとずっとたくさんの種類のりんごが店先に並んでいました。あっというまに旬を迎えたようです。

絵本部屋は終わっても、まだまだりんごを堪能できそうです。

| | コメント (0)

9月 おとなたちの絵本部屋 立川会場 9/29日

記・隊員1号(イーダ)

本日は今月唯一の立川会場。

参加者5名(青梅市、八王子市、立川市、小平市、所沢市各1人)。うち初めての方お一人。

001今日も15冊のりんごの絵本を紹介しました。

そのうちの『りんご畑の12か月』という、安曇野のりんご農家の一年を描いた絵本。

この絵本の設定はこうなんじゃないかという妄想を、私なりにイメージして今日もこれまでもお話してきたんですが、今日は参加者の方々から、別の設定もありうるんじゃないかという具体例が二つほど出てきて、ナルホド~。

絵本には直接描かれていないことを、いろいろ想像するのは、やっぱり楽しいです。

りんご話にも花が咲きました。

003_2

日程は、あと一日(国立会場)。現在のところ、1名アキありです!

| | コメント (0)

9月 おとなたちの絵本部屋 国立会場 9/27金

記・隊員1号(イーダ)

3日目の絵本部屋。

参加者7名(小平市4人、国立市3人)。おー、シンプルな構成。

009今日は、これまでで一番りんご話が白熱したんじゃないかな。

終了後にみんなでりんごについて語っていたとき、一人の男性参加者が席を外したんです。

どこかへ行ったなぁ、外で電話でもしているのかな?くらいに思ったけれど、もう終了後だしあまり気にもしていませんでした。

しばらくして戻ってきて、「私たちまだりんごの話しているんですよ~」と報告して、その後しばらくしてみなさん退出された後・・・

「実は、今、席を外している間、りんごのお菓子をみんなで食べられたらいいなぁと、近所を探しに出かけたんです。でも、季節的にまだなんですね、見つからなかった」と。

びっくりー! そうだったの?

探し回った努力をみんなにも言えばよかったのにぃ。奥ゆかしいんだから。

参加者と私と、会場のギャラリービブリオのオーナーの合計9人分のりんごのお菓子を買ってくれる気前だったらしい。

気持ちだけで十分!

でも、あったらもっとよかった!(笑)

006_2今日は、アップルパイやりんごジャム、焼きリンゴなどの食べ物の話もいっぱい出たので、みんなでりんごのお菓子が食べた~い!と熱烈に思っていたから。

次回は立川会場なので、紹介本を立川に一度引き上げに行った帰りに、思わずアップルパイを食べてしまいました。

ミスドのですが(笑)。

次回の立川会場は、少しアキありです。

よろしければ、ぜひ!

| | コメント (0)

9月 おとなたちの絵本部屋 国立会場 9/26木

記・隊員1号(イーダちゃん)

2日目の絵本部屋。

参加者6名(国分寺市、小金井市、三鷹市、武蔵野市、越谷市、柏市各1名)。当日キャンセル1名。

003_2今日も15冊のりんごの絵本を堪能したあと、みなさんからの印象的なアップル・ストーリー?を聞くことができました。

子どものころ嫌いだったすりおろしりんご、子どもが作ったりんごの造形物、ニュージーランド産のりんご、素手で二つに割ったりんご、毎日欠かさず食べる人・・・。

尽きないりんご話。

りんごって、やっぱり多くの人にとって、一番身近な果物なんだなぁ。

「私はみかんのほうが身近」っていう人もいましたが(笑)。

| | コメント (0)

9月 おとなたちの絵本部屋 国立会場 9/24火

記・隊員1号(イーダ)

9月の絵本部屋、初日。テーマは「りんごappleの絵本」。

参加者7名(八王子市4人、国立市2人、立川市1人)+隊員7号。

隊員7号含め、8人中5人が八王子市民という、八王子率が異様に高い初日。

006_2初日はですねぇ、在庫が一番多いのだけが利点なんですが、毎度そうなんですが、私のしゃべりが滑らかじゃなく、進行もトホホな感じで、いつもすまないなあ~と思います。

でも、それを許してくれる常連さんたちで、ありがたや~です。

003_2前回は時間がなくてできなかった、あそびタイ!ムも今回は取り入れてます。

紹介した『りんごちゃん』の巻末見返しから、

「りんごちゃん えかきうた」。

8人の個性あるりんごちゃんが生まれましたよー。

15冊の絵本を紹介したり、読んだりして、最後は参加者のみなさんに「りんご」と言われて思い出すことを話してもらいました。

みなさんの話を聞いて思ったこと。

りんごが好きな人って、多いんだな~。ご本人にしろ、家族にしろ。

りんご愛をたくさん聞けました。

今日は、何かにはまったり、きわめたりしている人が多くて、絵本部屋の前後の雑談が、すごーくおもしろかったです。みんな、すごいなぁ。

| | コメント (0)

NHKに出ました

記・隊員7号(ナナさん)
8月13日、NHK山形のニュースに出ました。もしかしたら、東北地方全体かもしれません。
7月半ばに自宅で撮影してもらったのですが、全国どこの地域で放映されるかわからないとのことだったので、ぼんやり実家でテレビをつけていたら自分のアップが!偶然家族揃って見ました。
私の新刊の紹介を主に、「かさぶくろおばけ」「おり切り絵」の作り方、親子で工作を楽しむコツなど、約3分ほど。
私のトーク、毎回のことながら、何とかならないものか…(^_^;)

| | コメント (0)

とこなっぺ vol.2 8/30~9/1

記・隊員1号(イーダちゃん)

夏休みの最後の3日間、とことこペンギン隊の夏休みイベント「とこなっぺ」を、

昨年に引き続き、毎月の出前絵本講座で会場をお借りしている国立市のギャラリービブリオで実施しました。

この催しについて、前日に朝日新聞多摩版・武蔵野版に掲載していただいたこともあって、隊員たちの予想を大幅に上回る来場者でした。

暑い中お越しくださったみなさん、本当にありがとうございました!

Dsc_0553_5

会場の玄関前には、ナナさんによる「とこなっぺ」ポスター。

029_3 

ばんかシトロン シトロンブックスによる絵本と雑貨の販売

  Dsc_0555

ナナさんの作品展 

Image 028
 
 
 
 Image1_2

 9/1 おもちゃであそびタイ!ム

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »