« 「はじめましての絵本たち」2011年2月号(2月18日) | トップページ | 「はじめましての絵本たち」2011年2月号(2月21日) »

ぷちプチおはなし会2月20日(日)

今回は日曜日だったせいか、始まりの参加は少なかったのですが、ダンダン増えてきて、終わる頃に来てくださった方もありました。土・日・祝日は、1030~の回1回のみなのですが、わかりづらいですよね。2回目があると思ってお越しくださった方もいらして申し訳ありませんでした。よく参加してくださる男の子が今日はパパとお二人で参加。毎回やっている布遊びタイムでは、布を配っている間にパパにこうやるんだよって教えてあげている様子がとても微笑ましかったです。

今回読んだ絵本は・・・

201102202

『だれかなだれかな?』
表紙からお話が始まっています。はりねずみのところでは、「さわるとちくんって、いたいの」って答えてくれた子がいました。かわいいです。

『まねっこまねっこ』
ちいさい子はまねをするのが大好き。そこから広がる空想をお話にした絵本です。ねこのまねをするとねこの耳がはえてきて、犬のまねをすると、犬のしっぽがはえてきて・・・あらあら、けんちゃん、大変!

『バルンくんとおたすけ
3きょうだい』
バルンくんの本名は何回読んでも覚えられないのですが、「オースチン・ヒーレー・スプライト」という英国のスポーツカーです。このおはなしにはブルドーザーやホイールローダーやダンプもでてき、車好きな子どもにはたまらない絵本ではないでしょうか。私はうまく読めませんが、バルバルーッという爆音もかっこいい絵本です。

『こぐまちゃんとふうせん』
こぐまちゃんがふうせんを買ってもらいました。ところが、飛んでいってしまったり、膨らまなかったり、われちゃったり、ありがちな光景が展開されます。聞いている子どもたちも経験があるのか、言葉にはしないけれど、あーあーって感じで聞いていました。

『あのやまこえてどこいくの』

かわいらしい絵本です。こめつぶ買ったありさんは「ぐうぐう ねんねの まくらに するの」ますくを買ったはとさんは、なんと、「くっくる おりょうり エプロンに するの」きっと、何度も読んでほしくなる絵本だと思います。

|

« 「はじめましての絵本たち」2011年2月号(2月18日) | トップページ | 「はじめましての絵本たち」2011年2月号(2月21日) »

出前・はじめまして ~日記&レポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「はじめましての絵本たち」2011年2月号(2月18日) | トップページ | 「はじめましての絵本たち」2011年2月号(2月21日) »