« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2月のリトミックであそぼう in 小金井

記・隊員2号(ニンニ)

2月の初回リトミックはちょうど節分の日。リトミックでも鬼はそと~!とボールを鬼に向かって投げて鬼退治。
鬼の絵を怖がる子がいるかなと思いきや、喜んで(?)鬼に立ち向かっていた子どもたちでした。
2gatu
今月はリトミックの最後の時間に行っている造形の時間を紹介します。
その日のリトミックテーマに沿ったものを、クレヨンやのりを使って作っています。

写真の作品は2月に1歳~2歳クラスで親子で作った作品です。
シール貼りやぐるぐるクレヨン描きなどは小さなお子さんでもできるので、できるところは子どもたちに、お手伝いが必要な部分を保護者の方にやってもらいながら完成させます。
年齢が上がってくると、だんだん自分での部分が多くなって行くので、大きい子のクラスでは、できたよ!と誇らしげに私に見せに来てくれる子もいます。
クレヨンやのり、子どもたち大好きですものね~
造形の時間が終わるのがいやで泣いちゃう子や早く造形の時間にしたくて、リトミックの途中で画用紙を持ってくる子も。
終わりの5分程度の時間をみんな楽しみにしてくれているようです。
毎回、子どもたちのそれぞれの作品がとてもかわいくて私も楽しみな時間です。

| | コメント (0)

出張「はじめましての絵本たち」inこひつじ文庫 13

記・隊員3号 三蔵

2月24日(木)と26日(土)に、練馬区の個人宅文庫こひつじ文庫さんへお邪魔して新刊絵本講座を行ってきました。

参加者数は、24日は9人(とYちゃん)、26日は4人(主宰のNさん含む)。

ご常連の方が多い中、初めて参加して下さる方もいらっしゃり、
多彩な顔ぶれで楽しいひとときとなりました。

講座のあとのお茶会も、スタッフNさんの手作りティラミスや、
主宰のNさんのご主人の大阪土産の「551の蓬莱」の豚まんなど、充実の内容。
ごちそうさまでした〜。

・・・

今回、
24日終了後にオリオン・ノルテ店へ売れた絵本の補充へ伺った際、
大変なミスが発覚。

オリオン・ノルテ店の新刊講座でもご紹介した
『木いちごの王さま』の発行元が、
福音館書店ではなく、「集英社」だったのです。

きしだえりこさんとやまわきゆりこさんのコンビなら
福音館書店に違いない、なんて思い込んだわたしが、ばかばかばか。
ノルテ店のOさんに指摘していただくまで気が付かなかったのですから、こわいですね〜。

ここに、お詫びして訂正します。
『木いちごの王さま』は、集英社です。

・・・

さて、
次回のこひつじ文庫さんでの「はじめましての絵本たち」は
4月22日(金)と23日(土)です。
新年度が始まってお忙しい時期だと思いますが、
ご興味のある方は、こひつじ文庫さんのブログでご確認下さいね。

| | コメント (0)

出張「はじめまして」の準備です

記・隊員3号 三蔵

今週末に練馬区の個人文庫「こひつじ文庫」さんのところへ、
出張「はじめましての絵本たち」の講座をするために伺うので、
オリオンノルテさんでの講座終了後、新刊絵本をピックアップしてお借りしてきました。

どんどん新刊がでるので、
今月の「はじめまして」では紹介していない新しい絵本も数冊持っていきます。

24日(木)と26日(土)の2日間、
ご興味のある方は、
こひつじ文庫さんのブログでご確認下さいませ。

| | コメント (0)

「はじめましての絵本たち」2011年2月号(2月21日)

記・隊員3号 三蔵

本日の参加者は4人。
立川から1人、国立から2人、所沢から1人。

本日も風邪の対処法を伺いました。
風邪を引きかけたら、ニラとネギとマイタケと鶏肉の鍋を食べて寝る、
というのが気に入りましたので、これも試してみようと思います。

そんな今回の新刊をチラリ。
2hitofude
一筆書きです、すごいです。『ふしぎなナイフ』のコンビです。

2kiichigo
フィンランドのアンデルセンと呼ばれるトペリウス原作のお話しに
きしだえりこさんが文を、やまわきゆりこさんが絵をつけました。

2inukaeru
都会に住む犬が、田舎を訪れるたびに逢うかえる。仲好しな二匹の様子にほのぼのします。

2tora
韓国の昔話風創作絵本。絵がとっても魅力的、おはなしの面白さが倍増です。

2noah
ツヴェルガーのノアの箱舟は赤いのです!なんとも高貴な感じの箱舟です。

その他にも、ワイズ・ブラウンスロボドキンなどのクラシック絵本なども盛りだくさんでした。

次回は3月11日(金)、14日(月)です。
春休み直前、お忙しいかもしれませんが、
よかったら遊びにいらして下さいね〜。

| | コメント (0)

ぷちプチおはなし会2月20日(日)

今回は日曜日だったせいか、始まりの参加は少なかったのですが、ダンダン増えてきて、終わる頃に来てくださった方もありました。土・日・祝日は、1030~の回1回のみなのですが、わかりづらいですよね。2回目があると思ってお越しくださった方もいらして申し訳ありませんでした。よく参加してくださる男の子が今日はパパとお二人で参加。毎回やっている布遊びタイムでは、布を配っている間にパパにこうやるんだよって教えてあげている様子がとても微笑ましかったです。

今回読んだ絵本は・・・

201102202

『だれかなだれかな?』
表紙からお話が始まっています。はりねずみのところでは、「さわるとちくんって、いたいの」って答えてくれた子がいました。かわいいです。

『まねっこまねっこ』
ちいさい子はまねをするのが大好き。そこから広がる空想をお話にした絵本です。ねこのまねをするとねこの耳がはえてきて、犬のまねをすると、犬のしっぽがはえてきて・・・あらあら、けんちゃん、大変!

『バルンくんとおたすけ
3きょうだい』
バルンくんの本名は何回読んでも覚えられないのですが、「オースチン・ヒーレー・スプライト」という英国のスポーツカーです。このおはなしにはブルドーザーやホイールローダーやダンプもでてき、車好きな子どもにはたまらない絵本ではないでしょうか。私はうまく読めませんが、バルバルーッという爆音もかっこいい絵本です。

『こぐまちゃんとふうせん』
こぐまちゃんがふうせんを買ってもらいました。ところが、飛んでいってしまったり、膨らまなかったり、われちゃったり、ありがちな光景が展開されます。聞いている子どもたちも経験があるのか、言葉にはしないけれど、あーあーって感じで聞いていました。

『あのやまこえてどこいくの』

かわいらしい絵本です。こめつぶ買ったありさんは「ぐうぐう ねんねの まくらに するの」ますくを買ったはとさんは、なんと、「くっくる おりょうり エプロンに するの」きっと、何度も読んでほしくなる絵本だと思います。

| | コメント (0)

「はじめましての絵本たち」2011年2月号(2月18日)

記・隊員3号 三蔵

もう2月も半ばです。
今月は祝日があった関係で、一週間うしろにずれた「はじめまして」。
本日の参加者は3人(イーダちゃん&ナナさん含む)。
「はじめまして」ははじめましての日野からのお客さまがひとり、八王子と中野から各ひとり。

風邪をひいてしまったわたしのために、
自己紹介のお題は「風邪の予防法、かかったときの対処法」でした。

お茶に梅干しと生姜の絞り汁をいれて、ぐぐっと飲んで寝る、
と言うのが気に入ったので、やってみたいと思います。
あれ?お茶じゃなかったかも?

| | コメント (0)

はじめましての準備です

記・隊員3号 三蔵

1月のレポートをアップしていないのに、
もう2月の「はじめまして」がやってきます。
あせるばかり。

さて、いつものように、
オリオンノルテさんの事務所の一角(今回は事務所奥の会議スペース)をおかりして、
ひたすら絵本に目を通す5時間。
そう、いつも5時間ぐらいかかるのね〜。

今回もクラシック絵本が多いな〜。
まだまだ発掘されそうで楽しみです。


| | コメント (0)

ぷちプチおはなし会2月10日(木)

今日も寒い中、たくさん参加してくださいました。雪が降るとか降らないとかで、寒いですね。

今回読んだ絵本は・・・

201102102_3

『ゆきのひのゆさこちゃん』
23日前、ちらっと雪が降ったのでこの絵本でスタート。何度読んでも美しい文体に読みながら、ついうっとり。なかなか、雪だるまが作れるほど積もらないですが、雪が降ったら、うさこちゃんのおはなしを思い出してくれるといいな。

『もりのおふろ』
寒いのであったかいひとつ。この絵本のあと、お風呂に入る手遊びをしました。

『うさぎうさぎこんにちは』
月の月刊こどものとも
0.1.2です。かわいい写真絵本です。

『だからこぶたちゃん』
シンプルな展開ながら、
2回ともお母さん達の笑いを誘った絵本です。

『ぱんつのはきかた』
ハードカバーになった絵本。ちょっと音程がちがったかもしれませんが歌いながら読んでみました。一生懸命自分でパンツをはくぶたちゃんがいじらしい~。

『おうちのともだち』
柳原良平さんの絵本のコーナーから、今回も一冊。子どもたちが、おうちにあるよ、自分のおはしやコップ、持ってるよ、と教えてくれました。

『ぷくちゃんのとことこあんよ』
リズミカルな言葉に
7ヶ月のあかちゃんも、にこにこして聞いてくれました。あんよする日も近いね。

今日は、前におはなし会で読んだ絵本が気に入ったみたいで、と、お買い上げくださった方もいらして、憶えててくださって嬉しいなと思いました。ブログも、今年はできるだけ、まめにアップしていきたいと思います。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »