« 10月の絵本部屋 オリオンノルテ1 | トップページ | 10月の絵本部屋 2 (22金) »

ぷちプチおはなし会 10月20日(水)

今日はぐっと冷え込んだ上に、雨がしとしと降り始めたので、ちびっ子たちは、来てくれるかなぁ~と思っていたら・・・。次々、来てくださって嬉しい♪バギーに雨カバーをつけて来てくださった方、1回目が途中からだったからと、2回目も参加してくださった方。おはなし会冥利につきます。みなさん、ありがとうございます。そしてそして、ゼロさんは、今日、嬉しいプレゼントをいただきました。Cちゃんは、お姉ちゃんの代からずっとおはなし会にきてくださっている常連さんなのですが、今日、お姉ちゃんから、と綺麗な落ち葉を預かってきてくれたのです。お散歩の途中で、ゼロさんのことを思い出して、拾ってくれたのかなぁ。う、うれしいっっっ。「くじけそうなこともあるけれど(ちょっと大げさ (^^;))これからも、おはなし会、がんばるよ」と思ったよ~、ありがとう。

さてさて、今回読んだ絵本は・・・

『にこにこおかお』  とよたかずひこ  アリス館  
聞いているあかちゃんが、おはなしにあわせるかのようにににこにこっと笑顔をみせてくれました。

『りんごりんごりんご・りんごりんごりんご』  安西水丸  主婦の友社
「りんごりんご・・・」と転がっていくりんご。リズミカルな言葉が楽しい絵本です。

月刊こどものとも
0.1.2 20095月号『おふねがぎっちらこ』  柚木沙弥郎 福音館書店
わらべうた絵本です。布を使って、絵本と一緒に、おふねをこいで遊びました。

『もりのてぶくろ』八百板洋子・ぶん  ナターリア・チャルーシナ・え  福音館書店
かわいい落ち葉のおみやげをいただいたので、この絵本を読むことにしました。最近ハードカバーになって再び登場した絵本です。きれいな、手袋みたいな形の落ち葉をみつけた動物たちが、つぎつぎに、手をあててみます。チャルーシンの孫、ナターリアさんの絵が素敵です。

紙芝居『かけっこどん!』ひろかわさえこ  童心社

意外な展開と軽快なリズム感のあるおはなしです。勢いつけて、読んだので、ちびっこにはおちがわからなかったかも・・・。

他に、『にんじんさんがあかいわけ』  松谷みよ子・ぶん  平山英三・え  童心社『どれどれパン』 文・真木文絵  え・石倉ヒロユキ  岩崎書店  『ばいばいまたね』  さとうわきこ  金の星社を読みました。

次回、
1030日は土曜日なので、1030分~の1回のみになります。みんな、また、きてね~。

 101020_11300001_2   101020_11310001

おまけ・・・☆おもちゃのコーナーより☆
ホーローのおままごと「青い鳥」シリーズを入れました。おままごとはもちろん、食器としても、雑貨として飾ったり、小物入れにしてもかわいいシリーズです。

水をいれてふくと、小鳥の鳴き声のする、「鳥の笛」を入れました。木で作られた、素朴でナチュラルな感じがよいです。

ダイスの種類を増やしました。動物や恐竜の絵のついたもの、ダイスの中にダイスが入っているダブルダイスなど。ダブルダイスは、計算に使っている塾もあるとか。

大人気、コンテックスのてぬぐいタオル。メーカー品切れだった、カラーとんぼをはじめ、とんぼ柄、今秋の新商品、「メガネ」「扇」「歌舞伎」「相撲」などなど並んでます。

他にも、新商品ふえてます。ぜひ、お立ち寄りください。

|

« 10月の絵本部屋 オリオンノルテ1 | トップページ | 10月の絵本部屋 2 (22金) »

ぷちプチおはなし会 in オリオン~日記&レポ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。