« ぷちプチおはなし会 5月10日(月) | トップページ | 5月の絵本部屋 in オリオン・ノルテ 1 »

「はじめましての絵本たち」 10年5月号(5月10日)

記・隊員1号(イーダ)

ピンチヒッターの2日目。本日の参加者は4名。八王子2人、国立1人、多摩1人。

今日は「ぷちプチおはなし会」と重なっているので、児童書コーナーは、なんとなく賑やかでした。

両日とも自己紹介は、最近読んだ本について話してもらいました。小説、実用書、歴史モノ、詩集、絵本・・・いろんなジャンルが出てきて、おもしろかったです。最近読んでいない・・・という人もいて、私もその仲間です。恥。

今日はなんと11:31に本の紹介が終わりました! かつて自分が担当していたときにも、こんな奇跡はありませんでした。すごーい。たぶん、本の点数のせいだと思いますが。かなり絞り込んだので。

で、そのなかから、さらに絞った気になった本をちょろっと紹介。

<日本の絵本>

32411612_1_3 苅田さんの中華3部作?(異なる出版社ですが)。

天国と地獄を描きわけた、西村繁男さんの絵がいいですね~。

とくに天国。こんなやわらかい画風もあるんだ~。

32411614_1  こういう、絶対にありえない、夢のような世界はいいですね。

文章が、ありえないことを小気味よく言い切っていておもしろい!

以前、プリンでおぼれたいといった参加者がいましたっけ。

32412725_1_2 土屋さんは、いつもおもしろいところを突いてきますね~。絶対にほかの作家さんには考え付かないような、というか、これまで似たような絵本はなかったわ~というようなもの。

私もカップラーメンの場合は3分は待てません。

<海外翻訳絵本>

32401646_1 笑っちゃかわいそうだけど、思わずプププッとなってしまいます。それでいいのかよ!とツッコミをいれたくなるような。

シリーズの第一作目だとか。今後の事件解決も楽しみだわ。

32410989_1_2               

そうそう、それがアートってものよ。

うなずきたくなる一冊。でも私が著者のボブ・ジルを発音すると「ボブ汁」みたくなっちゃう。

32408539_1  シリーズ第3弾。相変わらず不思議な、境界のない世界。

絵本(絵)ならではの世界。恐がらずに、その世界に入ってみてー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

売り切れてしまって、2日目に紹介できなかった絵本。

32413534_1 32410066_1 どちらも、私も気に入ってます。2日目のみなさん、ごめんなさいね~。

Img_0311_1 今回初めてのピンチヒッターでしたが、隊員の協力あって実施できました。

三蔵さんのようにはできず、いたらない部分もあったと思いますが、お許しを。

それにしても、参加者のみなさん、意外と私がピンチヒッターになったことをご存知で参加していて、あらら、ちゃんとHPやブログをご覧になってくださっているのね~と、ちょっとした驚きでした。

では、来月は11(金)と14(月)。回復が順調なら、三蔵さんが担当します。お楽しみに!

|

« ぷちプチおはなし会 5月10日(月) | トップページ | 5月の絵本部屋 in オリオン・ノルテ 1 »

出前・はじめまして ~日記&レポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぷちプチおはなし会 5月10日(月) | トップページ | 5月の絵本部屋 in オリオン・ノルテ 1 »