« 「はじめましての絵本たち」 09年11月号 (11月6日) | トップページ | 出張講座「おとなのための環境ふれあい絵本」(11月21日) »

「はじめましての絵本たち」09年11月号(11月9日)

記・隊員3号 三蔵

本日の参加者は8名(ニンニさん含む)。
八王子から4人、国立から1人、立川から1人、多摩市から1人、小金井市から1人と5か月とちょっと。

自己紹介のときのお題を「好きな季節」にしてみましたら、
みなさんそれぞれの好きな季節とその理由も伺えて面白かったです。

では、今月もご紹介した本をちらり。
Ha0911ofutonかがくい節が今回も冴えてます。これでほんとうにおしまいなんですか・・・涙。
Ha0911munya柳原良平さんの切り絵が冴えてます。柳原さん、好きです、アンクルトリスの頃から。
Ha0911toichanどいかやさんの文に、さかいあいもさんが絵(といっても押し絵や刺繍なのよ)をつけていらして、とってもキュート。トイちゃん、短大時代のお友達にいました。
Ha0911suzume旅館すずめやの第二弾。今回も和のテイストたっぷりで、うっとり。たまりません。
Ha0911piyopiyo「ピヨピヨ」シリーズ、今回は遊園地。お母さんが作ってくれたお弁当を持って、家族みんなででかけます。すみずみまで眺めて楽しめて、遊園地を満喫できますよ。
Ha0911puntokuたしろちさとさんの新刊は「ぷんとく」ちゃんのリンゴ帽子がステキ。「ぷんとく」ちゃんという名前も、たまらなく可愛いわ。どうやって思いつかれたのかしら?
Ha0911keitoいしいつとむさんの、ほろほろした絵はこれからの季節にぴったりな気がします。毛糸玉、小さい頃おばあちゃんに頼まれて巻くのを手伝ったことがあります、懐かしいなあ。
Ha0911nekoねこがだいきらいな王様のはなし。末崎茂樹さん、あんまりこれまで注目していなかったのですが、なんだか今回は気になってしまった。たくさん絵本も出していらっしゃるんですよね。
Ha0911yasai視覚デザイン研究所から出ました。時々絵本を出されている出版社です。今回はお野菜の妖精というのが、なんだか楽しくて、好きだな、と思いました。
Ha0911mizukumi電気も水道も通っていないラオスの村で、水くみが仕事の子どものおはなし。ちゃんとモデルもいて、そのおはなしもステキ。家族って、力をあわせて生きていくものなのよね。
Ha0911doubutu待ってました〜!西村敏雄さんのユニークなおはなし。どうぶつたちのサーカスがとっても愉快です。
Ha0911hitujiゴールデン・マクドナルド(マーガレット・ワイズブラウンのペンネーム)とレナード・ワイスガードコンビの1945年の作品。長崎出版さん、やるわね。なんだか懐かしくて、胸にどっしりくるおはなし。
Ha0911chibikumaディヴィッド・ルーカスさんの新刊。これまでと全然違う印象でびっくり。でもお星様のキラキラぶりは一緒なのね、うふふ。
Ha0911busお姉ちゃんがお休みで、ひとりでスクールバスに乗るサラちゃん。いつもと違うときにはいつもと違う素敵な事がおこるのですね。よかったね、サラちゃん。
Ha0911dahanアンドレ・ダーハンさんの新作は、同じおもちゃ屋にいたぬいぐるみたちのおはなし。でも、ちゃんとお月さまも登場しますよ。
Ha0911teoおじいちゃんがアパートに引っ越して、大きな庭がなくなってしまったのだけど、テオと一緒に部屋の中に素敵な庭をつくりだすのです。ステキよん。
Ha0911suiyoubi水曜日に本屋で出会うおじいさんは、戦争のおはなしの本をいつも読んでいました。そっとおじいさんを見守る女の子が、なんだかステキだわ。
Ha0911oneechanかなり大きめのサイズに、所狭しと描き込まれたあれこれ。お姉ちゃんを捜しながら、そのほかの隅々も眺めてみたくなります。
Ha0911morieエロール・ル・カインが絵を担当。おはなしにでてくる三人姉妹の末っ子は、たいてい賢いのよね〜。なんだか、翻訳を担当なさった中川千尋さんが描く女の子みたいです。
Ha0911mechakuchaコルネイ・チュコフスキーのシリーズ。自分の泣き声に飽きた動物たちが、他の生き物の鳴きまねをしているうちに、海が火事になって・・・、とおはなしもかなり突飛で愉快です。
Ha0911sirverstain『ぼくをさがして』『おおきな木』のシルヴァスタインのカラー詩集。なかなかすばらしく変な生き物ばかりですよ。翻訳は川上弘美さん。不思議な組み合わせね。
Ha0911catsミュージカル『キャッツ』の原作なんですって。言葉遊びがかなり面白いですよ〜。

さて、次回は12月11日(金)、14日(月)です。
毎年12月に開催している「はじめましてのクリスマス絵本」を今年は一緒に開催。
1部「はじめましての絵本たち」+2部「はじめましてのクリスマス絵本」の構成で
10:30〜12:00に行います。
参加費も今回のみ800円です。
第2部は、イーダちゃんが担当予定ですよ、お楽しみに!
お申し込みは、オリオン書房ノルテ店へ、電話がメールか、カウンターへ直接どうぞ。

みなさまのご参加、お待ちしています〜。

|

« 「はじめましての絵本たち」 09年11月号 (11月6日) | トップページ | 出張講座「おとなのための環境ふれあい絵本」(11月21日) »

出前・はじめまして ~日記&レポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「はじめましての絵本たち」 09年11月号 (11月6日) | トップページ | 出張講座「おとなのための環境ふれあい絵本」(11月21日) »