« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

ぷちプチおはなし会 9月30日(水)

あいにくの雨にもかかわらず、ご参加ありがとうございました。せっかく来ていただいたのに、準備が悪く、座れなかった方、ごめんなさい。次回からはもう少し広めにカーペットを敷きますので、ぜひ、またいらしてくださいね。

さて、今回読んだ絵本は。。。

『ぐりとぐらのおまじない』 なかがわりえこ・作  やまわきゆりこ・絵  福音館書店
元気よくなる朝のおまじないをしたあと、おはなし会のはじまりはじまり。

『どうぶつもようでかくれんぼ』 いしかわこうじ  ポプラ社
輪郭のない模様だけを見て、どんどん、何の動物か当ててくれました。大人が思うほど、小さな子どもには難しくないよう。頭が柔らかいんですね。

『ありさん どうぞ』 作・真木文絵  林建造・絵  大日本図書
新刊絵本です。一糸乱れず行列しているありさん。そこに、ビー玉が落っこちてきて、ありさん大慌て。ありしか描かれていませんが、絵本には描かれていない、ありの行列をみている子どもの目線と、絵本を見る人の目線が、重なるような描き方が楽しい絵本です。

『ころころおむすび』 
作・真木文絵  絵・石倉ヒロユキ  岩崎書店  
おいしそうに炊き上がったご飯で、ぎゅっぎゅっとおにぎりをにぎったら、手からおにぎりが元気良く飛び出して、ふりかけやゴマにころがったり、側転でのりにまかれたり。とってもおいしそうなおにぎりのできあがり。

『とうふさんがね』 とよたかずひこ 童心社
ねぎをしょった大きなとうふと、小さなたくさんのとうふたちが、「たっぷん とっぷん」と歩いていきます。子ども達は、「たっぷん とっぷん」という言葉のリズムが、楽しそうでした。豆腐をキャラクターにするって、シンプルすぎて難しそうな気がしますが、ねぎをしょったとうふや、刻みねぎを、一切れずつ頭に乗っけた小さなとうふたちが、とってもユーモアに溢れていて、ママたちの笑いも誘った絵本でした。
いつものように『さよならさんかくまたきてしかく』(松谷みよ子・作  上野紀子・絵  偕成社)を読んで、最後にもう一度『ぐりとぐらのおまじない』で、インフルエンザにかからないようにおまじないをして終わりました。

みんな、風邪に気をつけて、また来てね。

♪おまけ♪おもちゃ売り場から・・・プラントイ社から新商品が入荷しました。ミニブルドーザーや、ミニショベルカーに消防車。かわいい色の車たちを見にきてね。

| | コメント (0)

出張「はじめましての絵本たち」 in こひつじ文庫 6

記・隊員 3号 三蔵

9月25日(金)・26日(土)の2日間、
練馬区のこひつじ文庫さんへ行ってきました。
参加者は両日とも4人、そして主宰のmargaretさん。

長谷川義史さんの「大阪うまいもんのうた」や、
かがくいひろしさんの「みみかきめいじん」が
大ウケけでした。
愉快な絵本はほんとうに楽しいですね〜。

常連のお客さまともいろいろおはなしできて嬉しい限りです。
今回もいろんなおはなしが飛び交って楽しいひとときでした。
margaretさん、ありがとうございました。

次回は11月27日(金)28日(土)です。
とこペン隊では募集をしませんが、
ご興味のあるかたはこひつじ文庫さんのブログをチェックしてみて下さいね。

| | コメント (0)

出張「はじめまして」の準備です

記・隊員3号 三蔵

今週は、2月に一度寄せていただいているこひつじ文庫さんでの
「出張はじめましての絵本たち」があるので、
本日、オリオン書房ノルテ店さんへ伺って新刊絵本をお借りしてきました。

児童書ご担当のO氏は、
ご家族が今うわさの「イ」ではじまるものにかかってしまったとのことで、
お休みでした。どうぞお大事になさってくださいね。

ピックアップのために児童書コーナーへ行くと、
いつのまにか模様替えされていて、
新刊の棚が判らず、ちょっとうろうろしてしまいました。
見通しがよくなっていましたよ。

そして、
ほんの一週間ぶりなのに、
けっこう新しい絵本がでていてびっくり。
そろそろクリスマスものもあるので、
これまたびっくりでした。

こひつじ文庫さんでの新刊講座、
気になる方はこひつじ文庫さんのブログをご覧下さいね。

| | コメント (0)

はじめましての絵本たち 09年9月号(9月14日)

記・隊員3号 三蔵

本日の参加者は8人(イーダちゃん・ニンニさん含む)。
八王子から3人、立川から2人、小平から1人、小金井から1人、中野から1人。
お二人キャンセル、あらあら残念、また来て下さいね〜。
初参加はニンニさん、あれれ、意外ですね。
アーダちゃんとトコトちゃんもお母さんと一緒に参加してくれました。

今日は前回の反省を活かし、だだだっとつきすすむように紹介しましたよ。
ご参加のみなさま、いかがでしたか?

さて、今月ご紹介の絵本のなかから一部をちらり。

Ha0909guriぐりとぐらの新刊ですよ、「しりとりうた」と「おまじない」。これは2冊セットの箱の画像ですが、ばら売りもあります。ぐりとぐらは不滅ですね〜。
Ha0909ohana三浦太郎さんの新刊は、のら書店から。のら書店の絵本って最近ほんとうにおしゃれだわ。
Ha0909popofuいぬとセキセイインコのおはなし、作者のあきくさあいさんがほんとうに動物がお好きなんだな〜とほほえましくなる絵本です。
Ha0909dakko長野ヒデ子さんのうたにつちだのぶこさんが絵をつけられました。おかあさんにおにぎりみたいにだっこされるなんて、ステキね〜。せとうちタイ子さんが友情出演です。
Ha0909osaka長谷川義史さんの新刊は大阪の名物満載。このうた、ちかごろ大阪の保育園や幼稚園でおなじみの手遊びうたなんですって、あらびっくり、知りませんでしたわ、大阪出身なのに・・・。
Ha0909kameフェリシモの「おはなしのたからばこ」シリーズの一冊。かめのあまりにものんびりとした様子に、なんだか、せかせかしてちゃいけないな、って思わされます。
Ha0909donguri早川純子さんの『家缶』の続編。おならをためてロケット燃料にしちゃうのがすごいわ〜。
Ha0909anomichiいせひでこさんが絵をご担当。舞台はパリ。いせさんの描く色はフランスの色だな〜って最近思います、なんとなくだけど。
Ha0909tabi安野光雅さんのこちらはシリーズ7冊目。今回は中国。悠久の歴史を感じちゃうですよ〜。
Ha0909penguin『はこははこ』が衝撃的だったアントワネット・ポーティスさんの新刊。翻訳はふしみみさをさん。ペンギンだ〜。
Ha0909chiko密かに気に入ったのがこれ。どうぐをたくさん入れたベルトをしているさるチコ・ボンボンのはなし。なんか、かわいいのよ〜。
Ha0909elnesut友だちのいない犬・エルネストが、間違って届いた絵葉書の差出人を捜して旅します、これもなんだか気になるおはなし。
Ha0909hertこの絵本で脈拍の測り方がわかりました!大人はだいたい1分間に70回ぐらいですって。ほかにも心臓についていろいろ理解できました、ありがとう心臓さん!
Ha0909lastロベルト・インノチェンティの新刊は、画家(インノチェンティがモデル)がたどり着いた不思議なホテルのおはなし。他のお客さんたちもどこかで見たことある人達ばかり。これまで知っていた画風となんだか少し違って、さらに魅力アップ!ぐいぐい引き込まれてしまいました。

Ha0909genso初日に盛り上がったのがこちらの『元素生活』。寄藤文平さんの本は『ウンココロ』とか『死にカタログ』とかいつもちょっと変わったテーマなのですが、今回も可笑しすぎ〜。C(炭素)とかO(酸素)とかH(水素)とかが見事にキャラクター化されて、全118元素がぐぐっと身近に感じられますよ。

さて、次回10月は、第2月曜が祝日のため、変則で、
8日(木)、9日(金)に開催します。
運動会前とか、いつもと違う曜日で参加できない方にはごめんなさい。
この機会に参加できるかたは、ぜひぜひお越し下さい、
お待ちしております。

| | コメント (0)

はじめましての絵本たち 09年9月号(9月11日)

記・隊員3号  三蔵

本日の参加者は6名。
八王子から2人、日野から1人、国立から1人、川口から1人、所沢から1人。
埼玉からはるばるお越しのかたがお二人も!遠いところありがとうございます。

今日ははげしく時間オーバー。
おかしいな・・・、
わたしの事前予想では、ばっちりの予定だったのに・・・。
う〜む、14日(月)に再挑戦!

1冊、みなさんにウケウケの本がありました。
詳しくは、次回報告いたしますね。

| | コメント (0)

はじめましての準備です

記・隊員3号 三蔵

オリオン書房ノルテ店さんにて、
「はじめましての絵本たち」の準備をしてきました。

今回も、多い多い。
新刊多いです〜。

でも、今回は気になる絵本も多くて、
読みながら嬉しくてくらくらしちゃったですよ。

開催日は11日(金)と14日(月)ですので、
ご都合の良い方は是非是非ご参加下さいませね〜。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »