« 出張絵本講座 おひさまはらっぱ | トップページ | おとなたちの絵本部屋 in オリオン・10月レポ »

10月の絵本部屋 in オリオン 4

記・隊員1号(イーダ)

今月最終日の絵本部屋。参加者10名で一応満員だったのですが、いざとなったら立ち見の隊員7号を含めて。本当は1人キャンセルでした。残念。

今日も最後に感想を尋ねたら、「今日は全然ツボじゃなかった~」というストレートな感想が。そ、そうですか。こういうテーマや絵本がツボな人がいれば(私!)、そうでもない人がいるのは当たり前なことですよね。素直に話してくださってありがたいです。子どもの見立て遊びなんかも、日常見慣れていることなので、絵本で見ても新鮮さがないというか、あたりまえ~みたいに受け取ってしまうそうです。なるほど。

ご自分が疲れているから、グッとこなかったのかも~とおっしゃっていました。たしかに絵本だけでなく、読み手の心境っていうのも絵本の感想に大いに関係ありかもしれませんね。だけど、疲れているときこそ、絵本から何か受けるものがあればよかったのにな~と思うだけに、お役に立てなくて残念! 違うテーマならいけたかもしれないのにね。

100%ORANGEさんの絵本が、今日は耳にする範囲で好評でしたが、これも気に入った人だけが口にしただけのことで、理解できない~という人はいっぱいいるような気がします。

Img_0112_1 みんなで同じ絵本を読んでいても、みんなが同じことを思うとは限らない。そんな当たり前のことを実感した最終日。私も感想の押し付けにならないように気をつけなくっちゃ、とあらためて思いました。

|

« 出張絵本講座 おひさまはらっぱ | トップページ | おとなたちの絵本部屋 in オリオン・10月レポ »

出前・絵本部屋 ~日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。