« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

出張絵本講座 絵本を楽しむ会ピーターラビット 5月

記・隊員1号(イーダ)

東所沢の、絵本の会へ。

こちらへうかがうようになってから、ちょうど一年が経ちました。

今月もオリオンさんに本をお借りし、新刊絵本を紹介してきました。

9784652040690_1 32046512_1 32059728_1 32059836_1 32062509_1 32064514_1 32072830_1 32073549_1 32075752_1 32075782_1 32077022_1

持ち時間、6分オーバー! 

ごめんちゃい。

だんだん持っていく本の量が増え、話が長くなっている気がする~っ!!

| | コメント (0)

拝借&注文

記・隊員1号(イーダ)

明日の出張新刊講座(ピーターラビットの会)のため、オリオンさんに本を借りに行きました~。頻繁にうかがっていても、新刊コーナーは行くたびに変化があるので楽しいわ。

ついでに、6月の絵本部屋で使用する本をO氏に依頼。う~ん、結構、これまで絵本部屋で取り上げてきたものとダブるものも多いのですが、ま、取り上げる視点が違うからいいっか~、と自分で納得。

| | コメント (0)

おとなたちの絵本部屋 in オリオン・5月レポ

記・隊員1号(イーダ)

ところかわっておとなたちの絵本部屋 №1(通算77)

5月-19(月)、22(木)、23(金)、27(火)

テーマ 加古里子さんの絵本 Part1 参加人数37人

参加者お住まいの内訳は、八王子市7名、日野市2名、立川市3名、国立市9名、国分寺市3名、小金井市2名、東村山市1名、小平市5名、三鷹市1名、練馬区1名、北区1名、厚木市1名、船橋市1名。絵本部屋初参加の方は11名でした(←こんなに多いのは珍しいことです!) 。初めての方のなかにはもともとペンギンには来てくださっていた人も結構いらっしゃって、今回場所が変わったことが転機になった方もいたようで嬉しいです。もちろん、これまでずっと参加してくださっている方たちもまた来てくださってありがとー! また、男性3人というのも最多記録かもしれません。

●かこさとし(1926~ )

1926(大正15)年、福井県武生市に生まれ、8歳から東京都板橋区に住む。東京大学工学部応用化学科に学ぶとともに、演劇研究会に所属。1948年大学卒業後は、昭和電工の研究所に勤務しながら、セツルメント活動に従事。紙芝居、幻灯などの作品を作る。1959年『だむのおじさんたち』から絵本作家としての道を進む。1973年に昭和電工を退社。作家活動に専念してから、横浜国立大学など、いくつかの大学で講師をつとめる。作品数は500点以上になる。

■絵本部屋

加古さんの絵本は数が多いので、さあ、その中からどういう基準で取り上げようかと悩み、試行錯誤した結果、今回は「仕組みの絵本」ということで集めてみることにしました。18738171_1_3

9784494009220_1_300060141_1 19720622_1 30896070_1 4540920499_1 18824792_1 9784494009589_1 04908487_1

体の仕組み、家の仕組み、地下鉄の仕組み、道具についてなど、内容は創作絵本から、知識・科学絵本など多岐にわたりました。これまで絵本部屋では、科学絵本はあまり紹介してこなかったので、いつもとちょっと違うラインナップになったのじゃないかと思います。

Img_0122_1 『かわ』では絵本の絵を全部つないで1枚にし、会場の仕切りに使用しているパーテーションに貼り付けてみました。長さもちょうどぴったり! ページをめくっているときには見落としがちなことも、こうするといろいろ発見できるのです。川だけではなく、いろんな風景がつながっていますからね。そして、こうすることによって、表紙&裏表紙の地図とも見比べやすくなったんじゃないかと思います。この絵本の川は全部つながっているということを今回初めて発見!だった人も結構いらっしゃったので、ムフフ、してやったり!(笑) ビックリしてくれて、こちらも嬉しかったです。

Img_0020_1 また、『よわいかみ つよいかたち』では、本の通りに、実際、実験をしながら読みすすめていきました。これはペンギン時代に、別の講座で既に実施したことなんですが、そのときは参加者が少なかったので、今回初めてご覧になった方も多いのじゃないかと思います。

というわけで、加古さんの代表的な「だるまちゃん」シリーズや『からすのぱんやさん』などは今回取り上げていません。仕組みの絵本という枠組みだったので、必然的に知識・科学絵本が多くなりましたが、そのおもしろさも再発見だったのじゃないかな~と思います。大人だって知らないことがもりだくさんですから。

30543101_1 加古さんの知識・科学絵本に対する考え方、また紙芝居と絵本の表現方法の違いなど、まるごと一冊・加古里子!な本はこちら。おとなの場合、こういう本と絵本を併せ読んでも絵本をより深く楽しめるのじゃないかと思います。 

加古さんの本は古くから出ているものも多く、今の若手の作家さんじゃ絶対ありえないようなお話、絵だったりしますが、そういうところがかえって新鮮に感じる部分もあります。そして、子どもはもちろん、大人だってかつて子どもだった部分を刺激され、ワクワクしちゃったり、いつのまにか学んでいたりするのじゃないでしょうかね。

■おもちゃであそびタイ!ム

Img_0127_1 Img_0120_1_2 にじいろのへび アミーゴ(ドイツ) 1,400円+税

Img_0025_1 ノルテさんでも、おもちゃ類を扱っているので、あそびタイ!ムもこれまで同様、入れることができました。これまで何度も遊んできたカードゲームです。『たべもののたび』や『かわ』など、つながる絵本があったので、無理やりそれに関連づけた感じではさみこみました(笑)。何人でも遊べるゲームなので、今回のように人数が多いときにはもってこいです。ルールも簡単だしね。

■イーダのつぶつぶ焼き

みなさんのあっつーいご要望と、オリオン書房さんのご協力により、再度「おとなたちの絵本部屋」を復活することができました。これまで2度最終回がありお騒がせしましたが、またこうして復活することができて、そしてこれまで同様、みなさんが参加してくださって、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!

3ヵ月ぶりの絵本部屋でしたが、今回はドドンと大御所の絵本作家さんを取り上げてみました。有名なだけに読んだ気になっているものが私は多いので、みなさんもそんなこともあるんじゃないのかな?と思って。それと場所が変わり、参加される方の入れ替えもあるのじゃないかと、初回はとっつきやすい?有名人にしたということもあります(ホンネ)。

なんとか再々スタートを切った絵本部屋です。これからも、絵本の楽しさ新発見、再発見!を目指していきますので、今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (2)

5月の絵本部屋 in オリオン 4

記・隊員1号(イーダ)

5月の絵本部屋、最終日。参加者10名(身内のとこペン隊員2名含む)。

内訳は、八王子市2名、日野市1名、小平市1名、国分寺市2名、小金井市1名、北区1名、厚木市1名、船橋市1名。初対面の方はゼロでしたが、絵本部屋に初参加の方は4名でした。

なんか今日はみなさんの反応がストレートにわかって、感動した絵本には自然に拍手がおきたし、笑い声も絶えなかったし、明るい会でしたねー。初めての方たちもリラックスできたのではないかしら? 終わってからも、ずーっと笑いがとまらなかったわ。Yさんのおかげで(笑)。

Img_0123_1 今日はこの写真をチラリ。

こんなものを毎回、パーテーションにはっております。全貌は後日、5月の絵本部屋をまとめたレポートで明らかにしますね。

| | コメント (2)

おひさま手づくり市

記・隊員7号(ナナさん)

とこペン隊2号のニンニさんと一緒に日野社会教育センターの「おひさま手づくり市」に出店してきました。
080525_104002
出店者が手づくりした小物が各ブースごとに並んで和気あいあいとしていておまつりのようでした。

ニンニさんはお家にある端切れ布などを使って、髪留めや髪ゴムなど、すごく素敵なアクセサリーを作ってきてくれました。かなり手が込んでいるのに、値段設定が安い!!思わず四つも買ってしまいました。
私はいつものポストカードと木の指人形を出しました。

私は、こちらの場所で定期的に手づくり講座を行わせていただいていることもあり、今回はブースの横で「ふうせんたいこ(イーダちゃんからアイディアをもらった)」の工作をしました。
独りでは手が回らなかったので、ニンニさんに居てもらって本当に助かりました〜。ありがとう〜。

080525_13160001_4
たいこは、風船の張り方で、高い音になったり、低い音になったりします。出来上がったふうせんたいこを嬉しそうに叩きながら去っていく子どもたち。部屋の外からも、トントンと叩く音が聞こえてきて、こちらも嬉しかったです。それから、参加した子どもたちだけでなく、お母さんやお父さんたちも、机の上の材料をフル活用して、私が思いもよらない「すごいもの!」を思い思いに作っていました。いや〜、みなさんの頭のやわらかさには負けました。。。久しぶりにいい刺激になりました。ほんとに楽しかった〜。
080602_21430001_3080602_21440001_4

社教(日野社会教育センター)とのおつきあいはこれで5年目。ちょっと古いコンクリートの建物は、来るたびに自分の小学校に遊びに来たような懐かしい気持ちになるゆるーい場所です。

左の髪ゴムはニンニさん作の髪ゴム。ゆび人形は、私の出戻りムスメたちです。。。

| | コメント (0)

5月の絵本部屋 in オリオン 3

記・隊員1号(イーダ)

今月3回目の絵本部屋。

参加者9人。今日は初めて参加予定だった1名のキャンセルがありました。残念! お互いにとても楽しみにしていたのに(ま、知り合いです)。きっとまたチャンスはあるわね。それでも9人のうち、初めての方は6人! 初めての方のほうが多いなんて、近代、稀にみることです(笑)。だけど、ペンギンつながりだったり、私つながりだったりで、オリオンさんで講座を知って~という方たちではないのはご愛嬌。内訳は八王子1名、立川1名、東村山1名、小平4名、国分寺1名、小金井1名。昨日と打って変わって、国立率ゼロでした。

初めての方が多いので、私はいつもより緊張モード。本当はこれくらいが理想だわ。いつも緊張感が足りなさ過ぎて反省だもの。

Img_0022_4 さて 、今日は「おもちゃであそびタイ!ム」の写真をチラリ。ペンギン時代にもよく遊んだゲームです。ノルテさんでも同じ商品を扱っているので見本をお借りしました。そう、ノルテさんはおもちゃも置いているんですよー。だから、あそびタイ!ムも継続することができて、嬉しい。やっぱりこの時間があると和みますからね、絵本だけとは違って。

で、絵本部屋の今月のテーマの加古さん。加古さん絵本の絵については、私がこれまで思ってきたことをこの会で言いたい放題しゃべらせてもらってますが、参加者のみなさんがどう思っている(いた)かもいろいろ聞けて、私はとっても楽しい! 純粋に好きな人、私のような人、ダメな人、いろいろねー。

そして、参加者のみなさんに人気の加古さん絵本の双璧は「だるまちゃん」シリーズと『からすのぱんやさん』! でもねー、今回の絵本部屋にこの2つは入れてません。ひひっ、してやったり!?(←意地悪)

今月はあともう1回。来週火曜日です。

| | コメント (4)

5月の絵本部屋 in オリオン 2

記・隊員1号(イーダ)

2日目の絵本部屋。参加者9人。

内訳は八王子2名、国立6名、練馬1名。今日は初めての方は1人もいらっしゃらなく、全員ペンギンから引き続きの参加者でした。

私自身がオリオンさんという場にもう慣れたっていうこともあるんだけれど(絵本部屋は2回目だけど、あまりにも来ているので)、なじみのお顔に囲まれて、リラ~ックスで講座をすることができました。

今日は国立住民率が高かったですからね。いつも、ヒョイって来ることができた方たちが、わざわざ電車に乗って来てくれて(自転車の人もいたのかな)、やっぱりすごーく嬉しい。それと、間違えて最初にルミネ店に行っちゃったという人もいましたー。これから参加のみなさんも気をつけてくださいね。立川駅周辺の書店はみんなオリオンさんですから。絵本部屋を実施しているのは、ルミネじゃなくて、ノ・ル・テよー。

Img_0021_2 ←では、今日の様子をほんのチラリ。

おもちゃであそびタイ!ムの様子じゃないですよー。これも絵本部屋の一部です。加古さんの絵本に関係ありなのです。ふふっ、全貌は全日程が終了してから明らかにしますねー。

そうそう、来週発売の「この本読んで!」(JPIC発行)は加古さん特集らしい。なんだか先取りしちゃったかな?

次回は明日金曜日です。明日は初参加の方のほうが多いのです。今日とムードは一変すると思うけれど、適度な緊張を持ちつつ楽しもうっと。

| | コメント (0)

5月の絵本部屋 in オリオン 1

記・隊員1号(イーダ)

隊員0&2&3号の講座より遅れて、ようやく絵本部屋も再開。

初日の今日は参加者9名。隊員7号・ナナさんも含めてですが。

9名の内訳は、八王子2名、日野1名、立川2名、国立3名、三鷹1名。自転車でお越しの方は4人でした! やっぱり近い場所で再開できて良かった。

初めての方は1名。残りの8名は常連さん及び、久々の方々。久々・・・たとえばナナさん。たぶん2回目の参加でしょう。絵本部屋をスタートした年、ペンギンにはもう一人スタッフがいたので、非番のナナさんがたしか1回参加したことがある。それ以来です(笑)。

初日の今日を迎えるにあたり、ナビ子の私はかなり緊張していました。いや、今日の本番は緊張なしなのですが、おとといなんか絵本部屋の夢を見てうなされたりしました。今日の日を迎えるまでに見えないプレッシャーに押しつぶされていました。意外にデリケートなのよ。

でも、いざ始めてみれば、場所は違えど、なじみの雰囲気がすぐにできて、とーっても楽しかったわ。

Img_0001_1 オリオンの店員さんが、こんなかわいいものをつくってくれました。ちょっと写真はボケちゃいましたが、オカモチが立体的につくられていて、ペンギンが飛び出しています。そう、まさに「とことこペンギン隊の出前教室」の立体版!そして小さな絵本も貼ってあって、これがもうかわいいのなんの。講座中、扉に掲示しているのですが、こんなふうに私たちを温かく迎えてくださって、本当に嬉しい! オリオンさま~(←寝返り?、変わり身?が早いのは大目にみてね・笑)。

一方Img_0004_1_2 、ナナさんもカフェ側から見える案内板を用意してくれました。こんなふうに、オリオンさんと、とこペン隊が協力しあってこの講座を再開することができたわけです。そして何より一番の力はお客さまたちの声援による後押しです。これがなかったら実現できませんでした。本当にありがとうございます! これからまた一緒に絵本を楽しみましょうね。絵本部屋も今年で10年目に突入なんですよー、たぶん。何度も最終回を迎え、紆余曲折ありましたが再々スタート、本日無事に切ることができました。

というわけで初日の今日はすっかり楽しみましたが、今月の絵本部屋はまだまだ続きます。次回は木曜日です。

あ、かこさとしさんの絵本のことまったく書いていないわ。それはまたいずれ。

でも、またもや私の仕入れ数の甘さが露呈。初日なのに売り切れ本を出してしまい、その後オリオンのO氏がフォローしてくれました。も、申し訳ないっ。=イコール、売れた!ってことですから嬉しい悲鳴ですが、私、もうちょっとしっかりヨミをしろよ!という感じです、すみません。

| | コメント (6)

うたのおはなし会

Img_0074_3
記・隊員7号(ナナさん)

行ってきました!やってきました〜。ふぅ〜。

2月に刊行された「12か月のうたのえほん」に
あわせて『うたのおはなし会』というイベントを
丸善・丸の内本店でやってきました。

中学3年生のかわいいバイオリニストのSちゃんに、絵本の中から数曲を演奏をしてもらったり、みんなで歌ったり、簡単な楽器を工作して合奏したりしました。それはもう〜、もりだくさんで。

初めての場所のため、いつものゆるゆるモードでいられず、実はすごく緊張しましたが、イーダちゃんが思いがけず来てくれたのと、ペンギンネームとペンギンマスコットをおまもりにして、とりあえず乗り切りました。ふぅ、、、。
Img_0096
怒濤のイベント30分間の後は絵本を買ってくれたお客さんに
サインを書いたり。。。

場所はかわっても、自分の前に座っている子どもたちはあどけなくてかわいかったです。キラキラしたおめめで、こっちを見てくれると、やっぱり、やってよかったな〜と思うのでした。
今回この場をセッティングしてくださったK社のSさん、
ありがとうございました〜。またお世話になりますぅ〜。

| | コメント (0)

プチリトミック初日

記・隊員2号(ニンニ)

オリオン書房でのリトミック初日。

参加者リストを見せてもらったら、ペンギンハウスのリトミックに来てくれていた方たちで、会えるのが楽しみ~とごきげんですが、新しい場所でのリトミックという事で朝からドキドキ。

会場となる会議室は事前に見せていただいていたのですが、実際にセッティングするのは初めてなのです。

じゅうたん敷いて、机を端に寄せて・・・あらっ!いいじゃない~!

05133_3

05131_7

緑のじゅうたんがいい感じ。

こんなに思い切って足延ばして動けます!キーボードも弾きながらできるように配置できました。

お部屋に来た子ども達、最初は「どこに来たのだろう?」と怪訝な表情になっている子もいましたが、始まったらいつもの笑顔をみせてくれて、ほっと安心。

久しぶりに会う子どもたちの成長がとにかく素晴らしかったです!お母さんは見守っている感じで、すっかり子ども達自身が音を楽しんでくれていたようでした。

最初に感じた緊張はどっかへ飛んでいって、楽しい時間はあっという間のリトミックとなりました。

| | コメント (0)

復活第1弾「はじめましての絵本たち」

記・とこペン隊員3号(三蔵)

オリオン書房ノルテ店さんでの「はじめましての絵本たち」の第一回目。

参加者は10名、ペンギンハウスをご利用下さっていたかたがほとんど。
とても心待ちにしていてくださったようで、自己紹介時のみなさんのコメントにほろり・・・。
ご参加ありがとうございます!!

そしてイーダちゃんとナさんがサポーターとして来てくれました。
また、ゼロさんはオリオンさんの店員として、サポートしてくれました。
ううう、ありがとうごいました〜。

ノルテ店さんに併設されているカフェにしきりをつくって、
その一角で行いました。

Ha0805121_2

テーブルにイス、そしてワンドリンク。
わたしだけ、スツールに座って座高が高くなっていますが、
今日ぐらいの人数だとちょうどよかったかも。

オリオン書房の皆様も、
ときどき様子を見に来て応援してくださっていたので、
心強く思いました。
ありがとうございました〜!

Ha0805122
Ha0805123

およそ50冊を駆け足で紹介したので、
後から、あの本の素敵さを伝え切れなかったわ・・という反省もございますが、
参加下さった方がご自分で素敵さに気づく部分を残しておきましたよ、
ってことでお許し下さいまし。

次回は6月9日(月)です。
オリオン書房ノルテ店さんで、お申し込み絶賛受付中です。
ご興味のあるかたは、ぜひぜひご参加下さいね。

| | コメント (4)

原画展・搬入

記・とこペン隊員7号(ナナさん)

ご無沙汰しております。何とか生きてます(笑)。

2月に出版された『12か月のうたのえほん』の原画展を
ご好意でさせていただくことになり、夜な夜な
丸善・丸の内本店に搬入してきました。

閉店後の店内は、各コーナーごとにフェアの入れかえをしていたりで
何だか賑やかでした。
展示スペースは売り場から少し奥まった3階のエレベーター前です。
飾っている絵はペンギンの時のものとかわりませんが
照明がいい感じに当たってまた違った雰囲気です。
お近くに御用の際にでもお立ち寄りください。

080511_22020002_4
5月17日(土)は2時から
『うたのおはなし会』なるものが
予定されているのですが、これから煮詰めます(汗)。

『絵本・12か月のうたのえほん
        あべななえ原画展』 
5月12日(月)〜25日(日)
丸善・丸の内本店3階エレベータ前

| | コメント (2)

ぷちプチっとおはなし会

記・とこペン隊員0号(ゼロさん)

お久しぶりでございま~す。

オリオン書房店員になって、はや1ヶ月半。

おかげさまで、楽しく刺激に満ちた仕事に充実した毎日(出ているわけではありませんが)を送っております。

さて、今月から、オリオン書房店員として、とこペン隊員0号のおはなし会をすることになりました。

アップが遅くなりましたが、10日(土)に第1回目が終了。そのときの様子を。。。

あいにくの雨で参加者は少なかったですが、こじんまり楽しくできました。

Img_0119_2  読んだ絵本は

      

『おひさまあかちゃん』  高林麻里  主婦の友社  945円(税込)

あかちゃんブックとして2004年1月に出ていたものが、少し版が大きくなって今年の1月にハードカバー化されました。最初のページいっぱいに描かれたおひさまに元気をもらえそう。言葉のリズムがよくって、楽しくなります。

『こりゃまてまて』  中脇初枝・ぶん 酒井駒子・絵  福音館書店  600円(税込)

こちらも、月刊誌こどものとも0.1.2で出ていたものが、ハードカバーになって、今月新刊で登場。おはなし会前日に入荷してきたのですが、即読むことに。言葉はとてもシンプル。ちょうちょう、ねこ、はと、とかげ・・・。それぞれの生き物を「こりゃまてまて」と幼い子どもが追いかける。すると、どうなるかなということが、絵で描かれています。土曜日ということもあり、4歳と6歳の男のが参加してくれたのですが、このあたりをとても楽しんでくれていたのは、この絵本の深さだと思いました。最後にお父さんがやってきて、子どもを「こりゃまてまて」と肩車してどこかに出かけていきます。『おひさまあかちゃん』も最後にママが登場して一緒におはようとなるのですが、見守ってくれている大人と一緒にお話が終わる辺りが、何気ない展開のようで、幼い子へのお話には大切な要素だと思います。

『ちょうちょうひらひら』  まどみちお  にしまきかやこ こぐま社    945円(税込)

『おべんとうなあに』  山脇恭・作  末崎茂樹・絵  偕成社 1,050円 (税込) 

お弁当持って、ピクニックへ出かけるのに気持ちのいい季節になりました。ぞうくんやうさぎくん達もお弁当を持ってピクニックへ出かけます。さて、お弁当タイムになり、みんながふたをあけると・・・。「はなたばずし」や「しんかんせんべんとう」といった、思わず「わぁ~」と言いたくなるような楽しいお弁当が登場。4歳の男の子はさすがによく絵をみていて、落ちを一生懸命先に教えてくれるのでした(笑)。2歳の女の子は、この絵本が気にいったようで、おはなし会が終わったあとも手にしてみていました。

『いろいろじゃがいも』  山岡ひかる・作  くもん出版  840円(税込)

『いろいろたまご』『いろいろごはん』に続き、今度はじゃがいもです。この絵本は切り紙で作られているのですが、写実的でないのに、肉じゃがのお肉の質感や、ポテトサラダのむにむに感がとてもよく出ています。『いろいろたまご』の生卵の白味にも参りましたが、今回もおいしそう~。山岡ひかるさんは、絵本を作るとき、実際にそのお料理をみて創作されるのだそう。と、書いてありました。

『さよならさんかくまたきてしかく』  文・松谷みよ子  絵・上野紀子  偕成社  735円 (税込)

最後はこのわらべ歌絵本で締めくくり。なぜだかわかりませんが、たくさん絵本をよんだあとでも、この絵本はみんなとても集中してきいてくれます。

みんなたくさん絵本をほんとよく聞いいてくれました。次回は20日(火)10時30分~と11時30分~の2回です。ぜひ、ご参加ください。

| | コメント (0)

復活「はじめまして」の準備

記・ご無沙汰してます、とこペン隊員3号の三蔵です。

いよいよ、です。
いよいよ、復活です。
うれし〜い!!

今日は朝からオリオン書房ノルテ店さんで準備です。
イーダちゃんがつきそいでずっとついていてくれました、うう、ありがとうございます。

児童書担当のO氏をはじめオリオン書房の方にもご挨拶でき、
そして!ゼロさんの制服姿も拝見でき、
気持ちもぐ〜んと盛り上がってきました。

ペンギンハウスでの最後の「はじめましての絵本たち」は2月だったので、
3月・4月の2ヶ月分を含めて合計3ヶ月分の新刊を紹介するぐらいの気分で、
でもそんなにたくさん紹介する時間はないので、
ざざっと選んでご紹介する予定です。

久しぶりなのと、作業環境がかわったこととで、
思っていたよりも準備に時間がかかってしまい、
終わったらどっぶり日が暮れる頃。
なんか仕事した〜!って感じです。

イーダちゃんと軽く晩ご飯を食べてから解散しました。

12日(月)が本番です。
一応満員なのですが(ありがとうございます!)、もうちょっと増えても平気です。
よかったらどうぞ。

| | コメント (6)

もろもろ

記・隊員1号(イーダ)

Img_0074_1忙しいナナさんに無理を言って大急ぎで、オリオンさんでの親子向けの出前教室のポスターをつくってもらいました。

その受け渡しを、丸善さんの原画展の打ち合わせへ向かうナナさんから、私の最寄駅のホームで行いました。ナナさんが乗っている電車の車両がとまるところで待ち伏せ。降りてきたナナさんとほんのちょっと会話をして、いただくものをいただいて、あっという間にさよ~なら~。私はその足で立川へ。

オリオン・ノルテに出張絵本講座のために借りていた本を返し、売上げを納め、受けた注文の手配をしてもらい、ナナさんがつくってくれたポスターを渡しました。

そして、私が担当の「おとなたちの絵本部屋」で使用する本の発注をお願いしました。

今度はよそ様の店にお願いするわけだから、数を慎重に。いや私が慎重にしても当たったためしがないというか、売れる予測を必ず外す人間だから(苦笑)、迷惑かけたらごめんちゃーいと言い訳しつつ、お願い。

そんなこんなでO氏にいろいろお願いしている向こうで、ゼロさんが忙しそうにカウンターのなかを行ったり来たりしていました。

| | コメント (2)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »