« うたのおはなし会 | トップページ | 5月の絵本部屋 in オリオン 2 »

5月の絵本部屋 in オリオン 1

記・隊員1号(イーダ)

隊員0&2&3号の講座より遅れて、ようやく絵本部屋も再開。

初日の今日は参加者9名。隊員7号・ナナさんも含めてですが。

9名の内訳は、八王子2名、日野1名、立川2名、国立3名、三鷹1名。自転車でお越しの方は4人でした! やっぱり近い場所で再開できて良かった。

初めての方は1名。残りの8名は常連さん及び、久々の方々。久々・・・たとえばナナさん。たぶん2回目の参加でしょう。絵本部屋をスタートした年、ペンギンにはもう一人スタッフがいたので、非番のナナさんがたしか1回参加したことがある。それ以来です(笑)。

初日の今日を迎えるにあたり、ナビ子の私はかなり緊張していました。いや、今日の本番は緊張なしなのですが、おとといなんか絵本部屋の夢を見てうなされたりしました。今日の日を迎えるまでに見えないプレッシャーに押しつぶされていました。意外にデリケートなのよ。

でも、いざ始めてみれば、場所は違えど、なじみの雰囲気がすぐにできて、とーっても楽しかったわ。

Img_0001_1 オリオンの店員さんが、こんなかわいいものをつくってくれました。ちょっと写真はボケちゃいましたが、オカモチが立体的につくられていて、ペンギンが飛び出しています。そう、まさに「とことこペンギン隊の出前教室」の立体版!そして小さな絵本も貼ってあって、これがもうかわいいのなんの。講座中、扉に掲示しているのですが、こんなふうに私たちを温かく迎えてくださって、本当に嬉しい! オリオンさま~(←寝返り?、変わり身?が早いのは大目にみてね・笑)。

一方Img_0004_1_2 、ナナさんもカフェ側から見える案内板を用意してくれました。こんなふうに、オリオンさんと、とこペン隊が協力しあってこの講座を再開することができたわけです。そして何より一番の力はお客さまたちの声援による後押しです。これがなかったら実現できませんでした。本当にありがとうございます! これからまた一緒に絵本を楽しみましょうね。絵本部屋も今年で10年目に突入なんですよー、たぶん。何度も最終回を迎え、紆余曲折ありましたが再々スタート、本日無事に切ることができました。

というわけで初日の今日はすっかり楽しみましたが、今月の絵本部屋はまだまだ続きます。次回は木曜日です。

あ、かこさとしさんの絵本のことまったく書いていないわ。それはまたいずれ。

でも、またもや私の仕入れ数の甘さが露呈。初日なのに売り切れ本を出してしまい、その後オリオンのO氏がフォローしてくれました。も、申し訳ないっ。=イコール、売れた!ってことですから嬉しい悲鳴ですが、私、もうちょっとしっかりヨミをしろよ!という感じです、すみません。

|

« うたのおはなし会 | トップページ | 5月の絵本部屋 in オリオン 2 »

出前・絵本部屋 ~日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
今日は100年ぶりに絵本部屋に参加できて、本当に楽しかったです
どうもありがとうございました
100回といわず、いつまでも、このすてきな講座を続けてくださいね。
来月も楽しみにしています

投稿: ritou | 2008年5月19日 (月) 22時21分

ritouさん!

今日は100年ぶりのご参加ありがとうございましたー! 楽しんでいただけたようで良かったわ。

ritouさんが子どものころから大好きなあの2文字のタイトル絵本を語るときの力、やっぱりすごいわーとあらためて思いましたわよ。

昔はあのパワーをいっぱいいっぱい浴びていたっけ。

これからもシャワーのように、いえ、太陽のように私に降り注いでくだしゃい。

投稿: 隊員1号・イーダ | 2008年5月19日 (月) 23時39分

ほんとに楽しかったです~!
ペンギンの絵本部屋そのままで、でも広くのびのびして。みんなで大笑いして、すんごく楽しかったです~。ゲームも勝ったし!(ふふ)
かこさんの科学絵本があんなにおもしろいなんて知らなかったー。
「かわ」もすごかったですー。
これからも楽しみにしてまーす。
よろしくお願いします!

ps 食いしん坊の私はお菓子の復活も密かに願っています。

投稿: なかむら | 2008年5月20日 (火) 17時09分

なかむらさーん!


ご参加ありがとうございました!
そうそう、なんだかずっと笑い声が絶えない会でしたよね。

なかむらさんと、ご近所だったことが判明したお隣のNさんが、お二人で細かいところで盛り上がっているのが、目の端にしばしばうつり、おおっ、意気投合しているなとほくそ笑んでおりました。

おやつね~、あれだけ隔離されているから大丈夫な気もするけれど(そういう問題じゃないわね)、おとなしく品行方正にしなくちゃ、お借りしている手前。ひひっ、ごめんなさいね。でも期待してもらえて嬉しいわ♪

投稿: 隊員1号・イーダ | 2008年5月20日 (火) 21時50分

なかむらさんのご近所のNで~~~す

さて、ご報告。
子供がうまれてから買ったわが家の本(1995年第58刷700円)には、抜け落ちたのでは?!という文字は、ありませんでした。

私がテーブルの上に放置しておいたその本、中2の部員が、「お~~~!これ!○○○ってるんだよなぁ!!!」と、しばし読みふけっておりました。

投稿: ritou | 2008年5月20日 (火) 23時23分

N=ritouさん、レポありがとう!

私も家で確認してみたら、1991年の51刷にもないのです。
じゃあ、なんでかつてあったのがわかったかというと、前に雑誌スタイルのままの復刻がセットで出てそれを持っているのですが、それにはちゃんとあったのですよー。どこで消えたのでしょうねぇ。

ジナンくん、大きくなって、それにあんなカッコいいのに、絵本に反応するなんて、そして大事なこと覚えているなんてやっぱりいい男だわ~。惚れ直した。

投稿: 隊員1号・イーダ | 2008年5月21日 (水) 10時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« うたのおはなし会 | トップページ | 5月の絵本部屋 in オリオン 2 »